×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

掲示板で問い合わせの人とヤフーメッセンジャーで会話

このホームページの掲示板から

このホームページの掲示板から

以下のような問い合わせがありました
MACさんから

こんにちは、楽しく拝見させてもらってます。カナダでのポスドク生活、生活は大変ながらも、楽しんでいる生活が垣間見れますね。
僕は、日本で論文がアクセプトされたことから、今年の6月ごろ、バイオ系の博士号を取得する予定す。
実は、進路のことでいま凄く悩んでいます。人生の分岐点です!研究を続けるのか、別の仕事をみつけるか。
続けるならば、絶対カナダに行きたい!とも思っています。カナダには5回ほどいったことがあって、いつかは住んでみたい、暮らしてみたい、というのが一つの夢でした。
ただし、問題点が一つ。いろいろな苦難があって、もう32歳になってしまいました。
行って成果を出して、もし、日本に帰るとしたら、職はもうないのかな。。。とも思います。
こんど、いろいろ話を聞かせてもらいたいですが、可能ですか?

話というのはネットで話すという意味のようです。
そこで、メールで連絡をもらってヤフーメッセンジャーでお話をしました。
話す前に聞きたい事を箇条書きにして送ってもらいました。
以下質問の内容。

1, 研究室をみつけるに至ったいきさつ。
2, お金の獲得、報酬について。
3, 研究のフィールドについて、大まかに。
4, 求められるレベル。
5, 研究室の実験環境、人間関係。
6, Life-work valanceについて。
7 私生活の生活環境、人間関係。
8 就労ビザの取得、更新、永住権の取得について
9, 将来、夢、人生について。

Macさんは僕が一時的にいた大学におられるそうで、一時間以上も話してしましました。で、質問を受けたついでにまとめてみます。

このHPに書いてないな。

これらの質問はもっともですね。
これから海外に出ようとしている人はこういうことを知りたいでしょうね。
こういう内容を充実させようと思ってはいるのですが、なかなか腰が重たいんですよね。もう過ぎ去ってしまった事なので。でも、今回質問を受けたので、興味ある人もいるかもしれないので簡単にまとめて書いておきます。
1, 研究室をみつけるに至ったいきさつ。
カナダの今のボスがたまたま募集をしていました。同じモデル動物を扱っていたので当時のボスの所に話が来たので、何度かメールでやり取りして決めました。
こちらには2006年4月に来たのですが、前の年の11月頃からメールでやりとりしました。
ボスのことをよく知らなかったにもかかわらず渡ってきました。ラッキーな事にボスはかなり人柄がよく親切で面倒見がよくて助かっています。
2, お金の獲得、報酬について。
お金はボスのグラントからですね。カナダは基礎研究にお金をかけている国なので、日本よりは研究資金がある印象があります。家族で生活するには余裕はない金額ですね。
3, 研究のフィールドについて、大まかに。
今やっているのは生物学の基礎研究ですね。
ホヤのmRNAの中には5’端が切り取られるmRNAがあります。
これらのmRNAには16塩基の決まった配列が引っ付くんです。
この配列をスプライシングリーダー配列と言って、こういうことが起こる事をトランススプライシングと言います。ホヤ、線虫、トリパノソーマなどがトランススプライシングをする生き物です。
トランススプライシングされたmRNAの5’端をたくさんシークエンスすると言うプロジェクトを行なっています。今のところ、250,000のmRNAの5’端をシークエンスしたので、それらがどんな意味があるのか解析しています。
4, 求められるレベル。
求められるレベルは優秀であれば優秀であるほどいいでしょうね。
でも、すごく優秀なら独立して研究も出来るし、何だって出来るでしょうね。
5, 研究室の実験環境、人間関係。
マギル大学が環境がいいのか、カナダ全体がいいのか分かりませんが、それほど困る事はありません。カナダの特徴として、いろいろな器具を他の研究室と普通にシェアしていることですね。
日本は各研究室で持ち合って、個人の持ち物みたいにしていますが、アホらしいですね。国の金で買っているのに自分の物みたいな面して使っているのは。日本の研究施設は無駄が多いと思います。
6, Life-work valanceについて。
Macさんは徹夜で研究室にこもる事もあるって事を言っていましたが、カナダではそんな事はないですね。みんな、勝手に研究して勝手にやっている。要は、自分の責任ややりたい範囲でやればいいわけですね。能力ややる気があれば徹夜でも何でもすればいいでしょうね。
7 私生活の生活環境、人間関係。
これは、僕はサッカーを通して知り合いが多くなっているので、私生活でも知り合いはある程度いますね。研究室は小さいのですが、長くいると周りの研究室の人たちともだんだん会話をする機会が増えてきています。
最初、他の研究室の人たちはあまり話してくれなかったのですが、それは以前に同じフロアにたくさん日本人がいて、その人たちがあまりしゃべらなかったので、僕もしゃべらない人だと思われていたようです。
8 就労ビザの取得、更新、永住権の取得について
就労ビザは申請して3ヶ月かかります。ポスドクの場合はややこしい書類HRSDCが必要ないのでらくです。ボスの推薦書か大学が雇用してくれるという証明書があればOKです。現在、私は身分が変わるので新たなビザを申請中です。150ドル必要でした。永住権については子供の教育の問題が絡んでいるので考え中です。ケベックでは永住権を取得するとフランス語で教育を受けなければならなくなるからです。
9, 将来、夢、人生について。
今が夢を実現していると言えばしていますが、将来は不安だし、胃が痛いですね。
出来ればもっと楽な人生を歩んでいたほうが良かったなあと思うときもありますし、どちらにしてもこういう人生を選んでいたかもしれません。まあ、普通の人は選ばない生き方でしょうね。
後悔しない様に生きていくのみです。


アクセスアップのためにやっていること  国内・海外格安航空券の値段を調べる
日本から世界中への格安航空券が調べれる。モントリオール往復約6万円から。

知っ得市場は人気の商品を激安価格で提供しています。
最安値で人気商品を扱うネットショップです。
福岡・博多・歯科・歯医者  防音マット まじめなエッチ応援隊  
[Link] 藤和ハウス 杉並区 整体 株式投資 一般廃棄物 比較 内職 在宅ワーク 暮らし生活 甲府市 賃貸 精力剤 離婚相談 結婚 相談所 東京 借金 一本化 RMT