×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DVDの映像を投稿する方法

MPG2JPGの使い方

DVDなどの動画をYouTUBEなどに投稿するにはファイルをwmvファイルaviファイルに変換する必要があります。

それを行なってくれる無料ソフトの使い方を紹介します。

ソフトの名前はMPGJPGです。
これを使えば無料で手軽にDVDの映像がYouTube などの動画サイトに投稿できるファイルに変換できます。

まずは以下のVECTORのサイトにいってMPG2JPGをダウンロードします。

フリーソフト MPG2JPG
EXEファイルなので実行すればインストールが自動的に行われます。

インストールしたらMPG2JPGのプログラムを実行してください。
以下のような画面になるのでDVDをドライブに挿入して開くをクリック。





DVDのファイルを開く。ぼくの場足はVTS_01_1と言うファイルでした。




開くとフレームの画像が表示されます。今回はWMVファイル に変換します。





'出力設定'から'出力ファイル'の保存設定'を選択します。




出力するファイルの場所を設定して、'WMVエンコ設定画面'をクリックします。



とりあえずV7でエンコを選んで、好みで出力する画面の大きさを選んでください。 ぼくは、320×240を選びました。しかし、1Mでもそれほど大きくならないので、それほど長くない映像には1Mがお勧めです。一度にアップロードできる容量には制限があるので(ヤフーの場合は100MB)好みで使い分けてください。



次に出力する画像の範囲を’範囲設定’から開始フレーム終了フレームを選んで決めます。選択した範囲の映像を再生するとWMVファイルに変換されます。


フレームを選択するには画面下のバー を気に入った位置にもっていってから、
上記’範囲設定’で開始と終了フレームを設定してください。


再生ボタンを押すと’開始フレーム’から’終了フレーム’までのファイルが WMVファイルに変換され、指定された場所に保存されます

後はファイル名を好みの名前に変えて、煮るなり焼くなりしてください。

ぼくの場合は自分の撮影したビデオをDVD−Rに焼いてから使ってみました。DVD−Rに焼くメディアによって保存されるファイルが違うと思いますので、臨機応変にファイルを選んでみてください。

映像でいろいろなことを表現できるのでおもしろいですね。
これからみんな使うようになると思います。

率先力となる「英文ライティング力」が身につく!ネイティブ教師による添削の『通信ビジネスライティング』
[Link] 無料登録検索エンジン 子供 英会話 お小遣い デジカメプリント ホテル 地図 メンズエッグ イラスト素材 藤和ハウス airmiya style 株取引 オンライン英会話 歯医者 結婚 部分痩せ 品川区 歯科 国際投資 カタログギフト 割引 データ復旧 札幌 病院