×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カナダの銀行

BMO

Bank of Montreal モントリオール銀行

僕が口座を開設している銀行はモントリオール銀行。
モントリオールではそこそこATMや支店を見かけるのでモントリオールに住んでいる人だったら不便は感じないだろう。
他にもカナダで大きな銀行としてロイヤル銀行(The Royal Bank of Canada)があるかな。
もし、カナダで給料をもらうことがある場合は口座を開設する必要がある。
口座の開設をする時はなかなか大変だった。
僕の場合はボスがついてきてくれたのでそれでもかなり楽だったと思う。
現地の信頼のある人がいると話はスムーズだ。
必要な書類はいろいろあるので取りそろえてから出かけよう。
居住を証明する書類や、ビザ(work permit)、IDカード、SINカードなどいろいろなものが必要だと思う。
まずは銀行に行って聞いてみるのが早いと思う。
モントリオールの銀行でも英語で大丈夫。
ATMも英語で書かれている。

参考単語  deposit 預金する  withdraw お金引き出す check 小切手 
account 口座 exchange 両替する
これくらい知っておけば銀行でのやり取りは大丈夫だろうか。
見慣れない単語もあるかもしれないが、こちらで生活する時には普通に使われる単語なので今すぐ覚えておいて損はない。

日本の銀行と違う。

日本の銀行と違うところがある。
口座を維持するのにお金が必要。ただし、一定額以上お金を入れておけばキャッシュバックしてくれる。
海外では小切手(Check)をよく使う。
小切手とは相手の口座に自分の口座からお金を移動してもいいという許可をする紙切れ。金額相手の名前自分のサインをして渡す。
こんな紙切れでお金をやり取りできるなんて恐ろしいと最初は思ったが、お金は必ず銀行口座を介して行なわれるので、安全(なはず)。
日本とは違って大きなお金や公式なお金を払う時にCheckを使う。Checkは銀行で発行してもらわないといけない。最初の5枚くらいは無料で発行してくれるのだが、それ以上発行してもらうには100枚で20ドルくらいかかる。もし、一年以上住むのなら家賃などの支払いに必要な機会が必ず何度かあるので発行しておくべき。BMOの場合は後日郵送で送ってきた。
特に学校への支払いなどでは少額でもチェックを必要とする時がある。



アクセスアップのためにやっていること  国内・海外格安航空券の値段を調べる
日本から世界中への格安航空券が調べれる。モントリオール往復約6万円から。

知っ得市場は人気の商品を激安価格で提供しています。
最安値で人気商品を扱うネットショップです。
福岡・博多・歯科・歯医者  防音マット まじめなエッチ応援隊  
[Link] 整体 東京都 比較 一般廃棄物 別れさせ 藤和ハウス オリジナルTシャツ 精力剤 離婚相談 結婚 相談所 東京 借金 一本化 ショッピング枠 現金化